トップ > 会社案内

ABOUT US
会社案内

VISION

思いやり コミックス・ウェーブ・フィルムは、作家マネージメントに始まり、アニメーション映画の
製作・制作・劇場配給・パッケージ販売、海外セールスまでを一気通貫で行っております。
全てのパートを少数精鋭で固めることで、強い作家性とともに後世に残る作品創りを目指しています。
心ある作家と一緒に、心に残る作品を作って、世界中の人々に届けることを願い、日々奮闘しています。

会社概要

社名 株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム (CoMix Wave Films Inc.)
設立 2007年3月 [(株)コミックス・ウェーブより新設分割]
資本金 4,250万円
所在地 本社・Gスタジオ
〒167-0051 東京都杉並区荻窪4-30-16 藤澤ビルディング3F
新規お問い合わせに関しましては、「CONTACT」のFAQ・お問い合わせフォームをご活用くださいますようお願い申し上げます。
主要株主 川口典孝、角南一城、小川智弘、株式会社アニメイト 他
代表者 代表取締役 川口典孝
川口典孝.png
1993年、青山学院大学経営学部卒業と同時に伊藤忠商事(株)に入社、コンテンツ事業部に配属。
98年、コミックス・ウェーブの設立と同時に出向、 その後取締役に就任。03年、伊藤忠商事より転籍。07年、MBOによりコミックス・ウェーブから独立。現在に至る。
役員 常務取締役 角南一城
常務取締役 德永智広
 執行役員 伊藤絹恵
 執行役員 小川智弘
 執行役員 玄 沙愛
事業内容 アニメーション映画の企画・制作・配給
ビデオグラムの販売・輸出入業務
作家マネージメント、版権管理業務
所属作家 つのだじろう、新海誠、山本蒼美、天門
取引銀行 三井住友銀行 赤坂支店
国内主要取引先 伊藤忠商事、電通、博報堂、ADK、テレビ東京、テレビ朝日、NHKエンタープライズ、TYO、WOWOW、秋田書店、KADOKAWA、講談社、星海社、徳間書店、朝日新聞社、アミューズ、東宝、東京テアトル、STORY、JALブランドコミュニケーション、ハピネット、バンダイナムコライツマーケティング、Apple、アニメタイムズ、ユニバーサルミュージック、ワーナーミュージック・ジャパン、ソニー・ミュージック・エンタテインメント、エイベックス・エンタテインメント、NETFLIX K.K.、アマゾンジャパン、スペースシャワーネットワーク、国際交流基金 他
海外取引先(主な国・地域) Apple(米国)、Google(米国)、Netflix(米国)、GKIDS Films(米国)、Crunchyroll(米国)、Anime Limited(イギリス、フランス)、Dynit(イタリア)、SelectaVision(スペイン)、LEONINE Distribution(ドイツ)、VLG.FILM(ロシア)、Madman Entertainment(オーストラリア)、Arcade Media(メキシコ)、MediaCastle(韓国)、Tencent Music Entertainment(中国)、bilbil(中国)、CMC Movie(台湾)、NeoFilms(香港)、TIGA(タイ)、GlobalEagle Entertainment(シンガポール)他
会社沿革
1998年
伊藤忠商事、旭通信社(現ADK)、他数社により(株)コミックス・ウェーブ設立
2000年
同社内に、作家マネージメント・映像制作業務を中心とするMD(マーチャンダイジング)部門設立
2002年
MD部門にて、アニメーション映画レーベル「CWフィルム」立上げ
2007年
コミックス・ウェーブの会社分割に伴い、MD部門を承継し(株)コミックス・ウェーブ・フィルムとして円満に独立